» 私生活で楽しむアロマ

私生活で楽しむアロマ

普段私たちの日常生活のなかで用いることができる、手軽なアロマテラピーを紹介しましょう。

・芳香浴
アロマの香りを嗅ぐ、もっとも一般的なアロマテラピーが芳香浴です。精油の香りを部屋に拡散させる方法はいくつかありますがキャンドルやアロマポットを使う方法がいちばん馴染みのあるものでしょう。

・マッサージ
精油をベースオイルで薄めたもので全身をマッサージするものです。マッサージは精油成分を肌からだけでなく鼻からも吸引できます。
一般的に“オイルマッサージ”と言われています。

・アロマバス
アロマオイルをバスタブに落として入浴するアロマバスは、オイルの香りの蒸散によって鼻からの吸引も楽しむことができます。よりリラックスした心地良いバスタイムとなることでしょう。

・スチーム
アロマオイルを熱湯に落とすとアロマの芳香成分が蒸散しますので、これを取り込むのがスチームです。スチームは呼吸器系や美容に効果があります。

・湿布
湿布はオイルを落としたお湯などにタオルを浸して、このタオルをこった肩や疲れ目などの患部にあてがうアロマテラピーです。首筋などに湿布すると血行が良くなりコリがほぐれて頭痛も緩和することもあります。

・スキンケア ヘアケア
アロマテラピーと言うより、オリジナルコスメをつくる際に好みのアロマオイルを混ぜるというもの。おなじようにオリジナルのアロマフレグランスをつくる方もいますね。